ほいくガイド

6.延長保育のご案内

平成28年度版

月極めの延長保育は、1か月に10日以上必要な方がお申し込みください。
10日より少ない日数をご利用の場合はスポット利用となります。

1. 月極め利用

【区立保育園】
(1) 対象となる児童
    原則として、保護者の勤務時間(通勤時間を含む)が昼間の開所時間を超えていて、ほかに保育する方がいない、満1歳を超えた児童(延長保育利用の開始月の初日までに1歳の誕生日を迎えている児童)です。
(2) 申込方法
    延長保育申込書の提出が必要です(申込書類は申込時にお渡ししますのでお申し出ください。また、板橋区のホームページからもダウンロードできます)。
(3) 実施園及び定員
  平成28年度保育施設開所時間一覧 平成28年度保育施設所在地と定員 をご覧ください。
(4) 延長保育料金
  月額4,000円
※翌月末のお支払いとなります。
※利用日数にかかわらず月額4,000円かかります。
※なお、こぶし保育園の延長保育については、他園と異なります。こちらをご覧下さい。
【私立保育園】
(1) 対象となる児童
    原則として、保護者の勤務時間(通勤時間を含む)が昼間の開所時間を超えていて、ほかに保育する方がいない児童です。ただし、0歳児・要支援児(※)のご利用については、各園にお問い合わせください。
(2) 申込方法
    利用希望園へ、事前にご確認の上、内定(入所)した保育園に直接お申込みください。
(3) 実施園
    平成28年度保育施設開所時間一覧 をご覧ください。
(4) 延長保育料金
    各園で設定しておりますので、直接ご確認ください。

2. 延長保育スポット利用

  板橋区内の延長保育実施園に通っている児童で、定期的に延長保育を行う必要はないが、急な仕事などで一時的に延長保育を利用したいという方を対象とするスポット利用を実施しています。
【区立保育園】
(1) 利用できる方
    月極め延長保育を利用していない児童で、満1歳を迎えた日から対象となります。
(2) 利用できる日
    月極めの延長保育利用の方が、利用予定のない枠を活用して延長保育を行います。ただし、土曜日の利用人数については、制限があります。
(3) 利用方法
    利用希望園へ直接お申込みください。
(4) 利用料金
    日額400円(月上限4,000円)
※翌月末のお支払いとなります。
【私立保育園】
(1) 利用できる方
    月極め延長保育を利用していない児童。ただし、0歳児・要支援児(※)のご利用については、各園にお問合せください。
(2) 利用できる日
    月極めの延長保育利用の方が、利用予定のない枠を活用して延長保育を行います。ただし、土曜日の利用人数については、制限があります。
(3) 利用方法
    利用希望園へ直接お申込みください。
(4) 利用料金
    各園で設定しておりますので、直接ご確認ください。

※要支援児・・・心身に障がいのある児童及び発達上特別な支援が必要と思われる児童。

【延長保育料金助成制度】

区立保育園の延長保育料は、次の事項に該当する場合は無料になります。
また、私立保育園については、一定の条件のもと無料とする助成制度があります。

  • (1)A・B階層の世帯(階層についてはこちらをご覧ください)
  • (2)保育園に3人以上通っている児童のいる世帯の第3子以降の児童
    (区外の公・私立保育園に通う児童も含む)

3. 「こぶし保育園」の延長保育について

  公設民営「こぶし保育園」の延長保育の利用については、他の保育園と一部異なります。

(1) 延長保育月極め利用(月単位の契約で、時間帯によって2種類あります。)

  • A 18:15~19:15までのご利用の場合 月4,000円
  • B 18:15~20:15までのご利用の場合 月8,000円

(2) 延長保育スポット利用(一時的に延長保育をご利用になる場合)

(1) 18:15~19:15までのご利用の場合  1回400円
(2) 19:15を過ぎた場合  1回400円で(1)の時間帯に加算されるので、お迎えが19:15を過ぎると計800円になります。
スポット利用料金は、1回の利用を1時間単位で数えて、(1)と(2)の時間帯を分けて計算します。
(1)と(2)のそれぞれの時間帯の上限の金額は 4,000円です。
  例1: (1)の時間帯で11回使った場合は、400円×11回=4,400円ですが、400円を切り捨てるので、4,000円の支払いとなります。
(1)の時間帯だけならば、10回以上利用しても4,000円です。
  例2: (1)の時間帯で11回使い、さらに(2)の時間帯を5回使った場合は、
(1)400円×11回で4,000円、(2)400円×5回=2,000円となるので、(1)と(2)をあわせて、6,000円となります。
  例3: (1)と(2)を両方ともに10回以上利用した場合はすべて8,000円です。
月額利用とスポット利用の組み合わせ
18:15~19:15の時間帯の月額利用をしている方が、19:15からスポット利用する場合は、
月額4,000円と、400円×スポットを使った回数の合計となります。

例:月額 4,000円の契約をしている方で、お迎えが19:15以降を過ぎたが5日あった場合は、
4,000円+400円×5回=6,000円となります。

板橋区認可保育園受入可能合計数

令和3年5月(令和3年4月1日)
  • 0歳
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4歳
  • 5歳
  • 延長
    保育

表示されている受入可能人数は、令和3年5月入所(入園)の保育園全園の合計人数です。

こどもと社会の未来を
育む認可保育園2015

ー 総括及び中長期計画実践報告 ー
こどもと社会の未来を
育む認可保育園2007

ー 認可保育園の役割と今後の展望 ー

PAGE
TOP